座敷童子の信仰がある早池峰神社に参拝

神社

岩手県花巻市大迫町にある霊峰早池峰山(はやちねやま)にある神社で

、地元ではざしきわらしが実際に住んでいると言い伝えられているようです。

すごい数の参拝者で賑わっておりました。ちなみに参拝した日はとても気持ちの良い秋晴れの日でしたからちょうどお出かけというか登山が好きな人は多分やまに行きたくなる天気っだったのもあると思います。

早速鳥居をくぐり石段を上がり本殿まで行くのですがなかなかの山道で随分の不整地を歩く良いリハビリになるなーとか思いながら上がっていきました

そして社殿が見えるところの門まで辿り着いたところで門越しの社殿を記念に撮影してたら

不思議な光が差してきた写真になりました。

もうこれは座敷ワラシに歓迎されているのではないかと感じた時でした。

奥に見える階段を上がると社殿がありそこで早速この神社のお祭神である(瀬織津比売命)様にご挨拶と唱え言葉を(賽銭箱のところに丁寧に正しい参拝の作法が書いてありますからそれに倣って無事に

自営業をやっているものですから商売繁盛と脳卒中の後遺症の左半身麻痺を患っておりますので、回復と世界中で同じ後遺症で困っている方が穏やかに過ごせるように祈願してきました。

また本殿の横の方にいく細い道がありそこには白龍社と呼ばれれる場所があるとのことですから当然参拝していました少し獣道みたいなところでしたがなんとか頑張って無事に辿り着き、そこには白龍さまを祀ってあるところと湧水が溢れ出ている湿地がありました。

本当に龍が佇んでいそうな雰囲気が漂う場所でした奥の方には湧水が出ている場所も

ありました。龍は水の神様とも言われますからそういう場所なんだろうなーと思ってみていたら

そこにはなんとモグラが登場後から聞いたところモグラは土の龍と呼ぶらしく勝手に神様の化身だと解釈してすごくハッピーな気持ちになりました。

そんなことを考えながら白龍社を後にしてきたみちを戻っていたところにたくさんの人がいる場所があったので行ってみたのですが

たくさんのおもちゃを座敷童子さんにお供えしていました。

多分ここで遊んでいるのでしょうね。

多分地元の人が座敷童わらしが寂しがらないようにという気持ちで定期的に遊ぶものとかおやつとかをお供えしているの様子です。

もし参拝する機会がああれば準備していくと良いかと思います。

僕はブドウジュースとコアラのマーチを納めさせていただきました。お別れの挨拶と本殿でお願いしたことを再度よろしくお願いしますと伝え、参拝を終わりにしました。

帰り道に綺麗な蝶々の群れが僕たちに近寄ってきました

ここで勝手に神様から願いは受け取ったよと今日は来てくれてありがとうと伝えるために蝶々となって出てきたのかなーと思いました。誰もがこう感じてしまうくらとても崇高な感じがしてとても良い神社でした。

まさにご神域とはここのことを言うのだと思うくらい、何もかもが神々しく感じ場所でした

最後までお読みいただいたあなたにも幸せなことが起きますように。

ちなみにこのブログの読者が楽しく健康的に幸せに過ごせるようにも祈願してきましたから

もしあー幸せだなと感じることがありましたら早池峰の座敷童にありがとうと心の中で言ってみてください喜ぶと思います。

特定の宗教とか推奨してはいませんのでご安心ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました